インフレに強い家計を作る!資産の組み替え方法は?

インフレに強い家計を作る!資産の組み替え方法は?

円安、そして物価の上昇が止まりません。9月に入ってからドル円は24年ぶりの水準となる1米ドル144円台まで円安が進みました。また、食料品、ゲーム機、電気代、ガス代など幅広い分野でモノやサービスの価格が上昇しています。

こういった状況に対して、私たち生活者が実践できる手立てはないのでしょうか。すでに起きているインフレに対しては家計の支出を見直すなど実践できるものは限定的ですが、将来に向けた長期的なインフレに対しては、今からインフレに強い家計体質に変えていくことが可能です。

今回はインフレに強い家計を作るための、資産を組み替える具体的な方法についてご説明します。

今持っているお金をインフレに強いものへと組み替えていく

これまで3回にわたり、インフレの基本や、インフレに対する外貨建て資産の有効性についてご説明してきました。

最近よく聞く、インフレとは?あなたの家計はインフレに強い?弱い?
インフレ対策で外貨建て資産を持とう!
外貨のリスクはコワイ?外貨建て資産を理解しよう!

ポイントをまとめると、次のようになります。

・円建て預貯金のみではなく、資産の中に外貨建て資産を一定程度組み入れる
・購買力(お金をモノやサービスに交換する力)を高めるためには、株式やREIT(不動産)といったインフレに強い資産を保有する

これを絵にすると、次のようになります。

今持っているお金をインフレに強いものへと組み替えていく

資産の種類として株式や不動産、債券と書いていますが、実際にはいずれも投資信託の形でリスクをおさえながら保有していくのがおすすめです。

今から始めるインフレに強い資産構成にする具体的な手順

実際にインフレに強い資産構成にするための具体的な手順は次のようになります。

1. 資産の現状を確認
2. 目標とする資産構成を設定
3. 資産の組み換え計画を作り、実行していく

1つずつ具体的に確認していきましょう。

資産の現状を確認

まず現在の資産状況を確認しましょう。円建ての預貯金しかないという場合は、インフレに弱い体質と言えます。円建ての預貯金以外に、日本債券、日本株式、日本REIT(不動産)、外国債券、外国株式、外国REIT(不動産)がどのくらいの割合になっているか確認しましょう。

目標とする資産構成を設定

現状を確認したら、次の記事なども参考にして、目標とする資産構成を設定しましょう。

長期的な資産形成に欠かせない 金融資産配分の考え方とは?

ここでは、下記のような配分で設定するとしましょう。円預金だけで500万円持っている場合、割合から具体的な金額を計算して確認しましょう。

今から始めるインフレに強い資産構成にする具体的な手順

資産の組み換え計画を作り、実行していく

最後のステップとしては、目標とする資産構成になるように、一定期間にわたり機械的に円建て預金から各資産に積み立て投資の形で組み替えていきます。一定期間というのは、通常3~5年程度をおすすめしています。

上の例で、例えば5年間かけて資産構成を変更していくなら、次のようにします。

・国内株式の投資信託 月額 4,166円(年間 5万円)
・外国債券の投資信託 月額 8,333円(年間10万円)
・外国株式の投資信託 月額 20,833円(年間 25万円)

この時注意していただきたいのは、一度具体的な目標金額を決めたら、基本的には積み立て設定をしてそのまま実行していくということです。

急に円安が進んだり、株価が下落したり、とマーケットの変動を気にしてしまって、いつまで経っても組み換えを実行できないという方がいらっしゃいます。将来的に円安が進むのか、円高に戻るのかなど、そういったことを予測することはできません。

スケジュール通りに、淡々と実行していくことが大切です。

最後に

投資でお金を増やすというと、名目金額として増やすという意味が一般的かと思いますが、実際にはモノやサービスに交換する能力である購買力を維持、向上していくことが大切です。

今持っているお金は円建て預貯金のみという方がいらしたら、ぜひ今回の記事を参考に、家計をインフレに強い体質に変えていっていただければと思います。

著者プロフィール

横田健一

ファイナンシャルプランナー。株式会社ウェルスペント 代表取締役
大手証券会社にてデリバティブ商品の開発やトレーディング、フィンテックの企画・調査などを経験後、2018年1月に独立。「フツーの人にフツーの資産形成を!」というコンセプトで情報サイト「資産形成ハンドブック」を運営。家計相談やライフプラン・シミュレーションの提供を行い、個人の資産形成をサポートしている。

資産形成ハンドブック:https://shisankeisei.jp/
YouTubeチャンネル 資産形成ハンドブック :
https://www.youtube.com/channel/UCLAKtSh8TLpEA19PyD2cuOA

イラスト@mofusand

トップへ戻る